10 分後には 99%ウイルスが減少 ウイルス対策を標準化した“新しい生活様式の家” 「地球と家計にやさしい家」 2021 年 1 月 2 日発売

木造注文住宅を手がける株式会社アキュラホーム(本社:東京都新宿区、社長:宮沢俊哉)は、ウイルス対策を標準化した新しい生活様式の家「地球と家計にやさしい家」(※1)を、2021年1月2日(土)より発売を開始致しました。

■ウィズコロナ対応のバージョンアップした新生活様式の家
アキュラホームグループは 2020 年 7 月に「新生活様式の家」を発表し、ウイルス対策に適応した住宅を提案してきました。しかしながら、未だ新型コロナウイルスのさらなる感染拡大や、新異種の出現など、ウィズコロナ時代は長期化することが懸念されています。感染者数の増加に伴い、ウイルス対策の方法も困難になりつつある中、注目を集めた住宅のウイルス対策を標準装備し、今後のウィズコロナの暮らしにも対応できる住宅商品 新しい生活様式の家「地球と家計にやさしい家」を開発、発表いたしました。

■地球温暖化や環境問題にも貢献し、グリーンリカバリーにも適応
コロナ禍でウイルス対策と同様に、世界で政策が進む環境問題についても、アキュラホームでは環境貢献企業として積極的に行っています。カンナ削りの木のストローは、2019年G20大阪サミットで採用され、今月からは新幹線グランクラス内での試採用も開始しています。また、日本の代表的な匠と共に進めるエシカル活動“地球の森守りプロジェクト”等、コロナ禍でも臆することなく、取り組んでおります。
新しい生活様式の家「地球と家計にやさしい家」は、コロナ禍が明けた時に、元の経済や生活に戻るのではなく、地球温暖化や環境問題にも対応できる、グリーンリカバリーにも適応した新商品となります。

■ウイルス対策と環境、さらに家計に配慮した、新しい生活様式の家「地球と家計にやさしい家」 概要
① コロナ禍で在宅時間増加に伴い、光熱費等の負担が増加する中、家計にやさしいアイテムを採用
アキュラホームの社内研究所である住生活研究所では、従業員 1,000名を対象に「新型コロナウイルス感染症により変化する住まいのあり方調査」を実施。コロナ禍において、在宅勤務の増加、外出機会の減少から家族が家にいる時間が増え、光熱費などの負担が増加しているという声が多くありました。また、光熱費を助ける太陽光発電等の需要が増加傾向にあり、環境意識や、災害時における電源確保への期待も高まってきているようです。「地球と家計にやさしい家」では、環境負荷を低減する ZEH基準とするほか、太陽光発電システムを 3kW 標準搭載とすることで、CO2 削減に貢献するとともに、発電することで電気代などの家計の負担軽減にも寄与します。環境貢献活動を進める中、地球にやさしい住宅の提案を推進します。

<本件について報道関係からのお問い合わせ先>
株式会社アキュラホーム 広報課 西口(携帯:080-8483-6963)・堀越
住所:東京都新宿区西新宿 2-6-1 新宿住友ビル 34F
TEL : 03-6302-5010 (直通) FAX : 03-5909-5570
Email :aqura_pr@aqura.co.jp
●写真をダウンロードすることができます
http://www.aqura.co.jp/news.html

② 徹底したウイルス対策を住宅に導入
住宅業界初の導入となる「ウイルスキラーエアシステム」は、空気中のウイルスや臭いを撃退します。病院や医療現場で多く導入されており、消臭効果もあります。手に触れることの多いドアノブやスイッチ、取手、手すりなどには、ウイルスを不活性化させる「ウイルスシールド加工」を施すことで感染を防ぎます。ウイルスが 10分後には99%減少し、新型コロナウイルスに有効な成分として、経済産業省のお墨付きのものです。その他、抗ウイルスと抗菌のダブル効果をもつ抗ウイルス仕様の床・建具は、表面に付着したウイルスや菌の数を著しく減少させることができます。

③ お家時間を心地よい暮らしにするアイテムが多数
家族が家にいる時間が増え、ゆとりを持ってくつろげる広いリビングなどの需要が増えています。快適リビング天井(リビングは折上げ天井とし天井高2700mmに設定)や、調湿効果、保温効果や森林浴効果等心地よさが充分な無垢材であるオリジナルヒノキ無垢フローリングを設定。フローリングは、コロナ禍でも安心の抗菌仕様となっています。

■住宅への支援施策
住宅支援施策を最大限に活用することで、さらにお得に購入していただくことができます。
① 住宅ローン減税の控除期間13年間
② すまい給付金は最大50万円
③ 贈与税非課税枠は最大1,500万円
④ グリーン住宅ポイント制度の創設

■ウイルス不活化仕様のモデルハウスを全国120ヶ所にオープン
アキュラホームのモデルハウスは、「地球と家計にやさしい家」にも採用されている、ウイルスイールド加工を施し、ウイルスキラーエアシステムを設置しています。また、2021年1月2日(土)~3月31日(水)の販売期間中は、ご来場いただいたお客様に自宅で簡単に施工できるウイルスシールドをプレゼントしています。ぜひお近くのモデルハウスへご来場ください。
(※1)「地球と家計にやさしい家」は、2021年1月2日(土)~3月31日(水)迄の期間限定で、限定300棟となります。